美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士
無料ブログはココログ

漢字検定問題無料サイト

ある阿呆の叫び

2013年4月 9日 (火)

よしなしごと

 記事が無いから何でもありで落書きの積り!心にうつりゆくよしなしごとをとをそこはかとなく書き続けたい。

 小田原2日目第10レースS級準決

 ③屋良朝春-⑦金子真也  

          ⑨園田 匠-⑤中井 護

 ①松阪洋平-⑧佐々木竜也-⑥近藤俊明

          ②原 誠宏-④榊原 洋

 先行は③-⑦!ラインの後位から⑨-⑤で早めに抜け出し狙うがそこは②-④も狙いたい位置。最終的に③-⑦-⑨の先行を①-⑧-混戦の捲りが届き結果は1→9と見た。オッズは18倍有るか?

 この程度のレースを色々考えても始まらない。又考えた結果が20倍程度の車券を当てたところで儲からない。所詮車券は買わずに能書で止めていた方が利口だ。レースの講釈や反省は後付けで十分だ。

 ラインから3⇔7、1⇔8が先ず売れる。ついでスジだが格上9→5と原の一発2→4も穴で売れよう。後は力ある9→3、9→7。同様佐々木の復調次第だが8から8→6,8→2、8⇔7まで手を伸ばしだしたら当たっても利益は出ない。

何を買っても勝手だが男ならすっきり行きたい。何を買っても長くやればやるだけ負けが込む筈。潔く手を洗いたい。

 ところで2013年4月9日現在獲得賞金順位は?

  ① 村上義弘

  ② 深谷知広

  ③ 平原康多

  ④ 武田豊樹

  ⑤ 山崎芳仁

  ⑥ 成田和也

  ⑦ 斉藤慎太郎

2013年4月 4日 (木)

パーフェクト予想

  ダルビュシュ投手が完全試合を後ひとりの場面で逃したニュースが流れた来た。実力のある選手なだけに又次の機会が有るよと簡単に考えるととんでもないことになり易い。記録は当人の調子はもとよりチームメイトの調子初め周囲を取り巻く諸条件が揃った上に運まで味方にせずして起こり得ない。未だメジャー2年目が始まったばかり日本人として目が離せない試合が続く事を願いたい。

 一方日本の競輪記者を40年も続けると生涯5~6回は完全予想を達成すると云う?2枠単の時代に聞いた話として置きたい。

 但しこちらは記録の達成基準が曖昧で厳密にパーフェクト予想か?と云うと一寸と疑問に思う場合もある。

 通常は各紙予想本数が大書きフォーカスで表示されそのフォーカス内に的中フォーカスが組み込まれてているかどうかで判断されている様だ。最近では売上金額の主流をなす9車立て3連単の表予想から入り計12点を掲示している。

  ◎⇔○-▲・☆・△  ◎→▲-○・☆・△  ◎→☆-○・▲・△

 上記掲示フォーカス内に的中車券があれば配当金に関係なく的中と云うことになる。投票金額の割り振りは関係なく①番人気の低倍率で決定しても人気の薄い5桁配当であろうと全て一纏めにして的中とし各場1日分全レースの的中をもってパーフェクトと呼んでいる様である。

 それでも1日全レースを各レース12点で悉く的中させたらやはり偉業で有ることには間違いない。但し低配当の①番人気の3倍オッズを12点で的中させ威張られたとしては異常におかしな話である。

 現在も車立てによっては当然発売フォーカス数も9車の504通りから7車の210通りと有るがパーフェクト予想を謳うならせめて確定オッズ倍数以内の予想フォーカス数で無いと発売フォーカス全種を予想してパーフェクト予想何て云いだしかねない。元来競輪予想等に明け暮れている人には精神的に一寸?と疑念を抱きj兼ねない人も多く紛れ込んでいる。

 僕は云いたい!元取りすら出来ない身分でパーフェクトなんて欲張っても仕方が無い。幸い今日から川崎桜花賞!

 第11レース特選③武田豊樹の先行に⑨斉藤 努着け切れるか?

 不思議なもので斉藤 努?ではと思うが横田 努?と読み替えると不思議なもので裏まで買えそうになって来る。僕の中にも何処か郷土愛みたいなものが流れている。

2013年4月 3日 (水)

川崎桜花賞

 キンタロ-のスキャンダルか?恋ネタが取りざたされ出した。芸の肥やしで恋も肥やしの1種なら好いが芸の終着駅にならぬかと危惧する。

 ピン芸人河口こうへいなる男の事はよく知らないが売れているのか?これからなのか?それとも今が限界なのか?・・・この業界の顔振れは年中入れ変わりが激しそう!粗悪乱造なんて呼んだら人権問題になりそうだが今が盛りの一部を除いて名前を記憶している時間が間に合いそうもない。よく?もこれだけの人員がそこそこの収入があるのだろう?食うって行くのだから驚く!

 明日4日~第64回川崎桜花賞の開催だと云う!すごいメンバーでお客様どうぞ!と、その手の貧乏なくせに金の欲しい連中を呼び込み中の様だ。僕は今年も行かない!止めたのだから!

 以前は花月・川崎がホームバンク!と云えるほどだった。鶴見に住み川崎にも住んだ。住んだと云えば聞こえは好いが何も荷物が無い根城に過ぎず、安アパートを転々生活。以前から群れるのを嫌う性格から群れず孤独で貧乏生活には変り無かったが・・・ホームレスに近似状態。

 荷物と云っても古いスポーツ紙の切り抜きや専門紙?週刊誌が主な荷物で体一つ何とか入れて貰えば好い程度の住民!

 それでもスポーツ紙だけは肌身離さず、しかもスポーツ紙の切り抜きは古い週刊誌をファイル代わりに競輪場別に数十冊は持っていた。過去の結果から必勝法を編み出そうと僕なりにデーターを取り研究に研究を重ねた。ノ-ベール賞候補にノミネイトされてもおかしくないぐらいに寝食を忘れ世事から孤立し研究一途な生活!

 それでも女神はほほ笑んでくれなかった。

 一言で云えば常識の無い馬鹿だったのだろう!・・・・

  そのまま孤独と貧乏は引き継いだままだ。

2013年4月 2日 (火)

何でも有り

 人生上手く回って居ない。それでも気にしても始まらない。なる様になる人生!明日へ引き延ばさず今解決する習慣をつける。昔関東のM市で「今やる課」 を創設して話題になったが今やらないと意味が無くなることも多い。

 生理現象が起きた。何時やるの?「今でしょう!」我慢できない場合も多い。全て終えてから次を考えたい。先刻から便意を催している。但し今は寒いし少々なら我慢が利く。その上家のトイレは寒いのだ。

 自問自答だが「何時するの?」「今でしょう」 と答えながら今トイレを終えた。

 長島さんと松井選手が国民栄誉賞を受賞すると云う!「遅すぎた」と云う意見もあるが! 

 「じゃ金やんは?」「張本さんは?」「野茂だって?」「野村さんは?」「落合は?」「イチローは?」「新庄だって?」・・・・・誰が貰っても僕が儲かる訳ではない。

 政治家?時の総理の都合によって決めるのだろう!

 競輪選手から選ぶとすれば?誰が最優先か?意見は割れる!

2013年3月31日 (日)

無理です

  毎日希望を持って生きていますか?もっとビッグになりたい!何て?

 「無理です!無理です!」「そんなことnote」・・・

 生まれも悪きゃ?育ちも悪い?親の七ひかり!とは無縁な立場!「無理です!」

 その上素質も無ければ努力する環境にもない!貧乏人へのレールが敷かれている様なものだ。

 それでも金は欲しいし!女も欲しい!分不相応な夢を見るからさらに夢だけ上滑りして行く。AKB大島優子や壇蜜何て夢見ている様だと本当に夢だけの人生に終わる。

 地道に地に足を着けてスタートしないとフライイングも好いところ人生の失格者になる。初めから失格者同然なスターだけに先を急ぐ気持ちは解るが一足飛びに人生は開けない。

 取手3日目S級決勝戦先行選手不在のメンバー!九州勢の不甲斐なさに?車券さえ忘れてしまった人も多い。

 ラインで買っても並びで買っても高配当はゲット出来ない。ならばラインの最後方選手の頭を狙うしかない。

 ③-①-④の並びから④篠田宗克の頭から200倍狙いか?④→⑤なら高配当だが

 冷静に気を落ちつければ何も買わないのが正解! 

 世の中そんなに甘くない。

 

2013年3月30日 (土)

どうするの?今でしょう

  九州の若手軌道型がだらしが無い。競輪選手の話である。GⅠは勿論GⅢでも準決勝進出がやっとの体たらくの九州勢である。勿論才能が無いか素質が3流で練習は半人前じゃ九州勢から買い続けるおじ様達が可哀想だ。もう九州勢から買わない主義にしたら好い。

 昨日の取手特選S級第11レースの話である。②坂本亮馬、九州の先輩⑨大竹慎吾を連れて1歩も前へ駆ける脚が無い。苦し紛れに勝負どころでインに切り込んだのでは本人の着は勿論ラインの後続選手は走るコースは無くなる。自分から出る脚は全然無い様子。今日以降も買ってはいけない。

 好い仕事は初めから貧乏人にはない。良家のお坊ちゃまで以外は?有っても精々5流企業の現場程度からのスタートとなる。先輩も同僚も同じ浮かばれない者同士では企業その物の向上はない。「えーいままよ!」と車券を買っても馬券を買ってもさらに貧困度が増すだけの話!浮かばれる明日は無い!何をやっても駄目!悪い話の誘いしか入って来ない!

 日本ハム大谷が2安打・初打点の鮮烈デビューとスポーツ紙は書き立てる。このまま時代を変える様な選手に育って貰いたい。貧乏爺様は何にも出来ない!遠くからスターを眺めるだけ!「俺の人生とは大違いだ!」と!!儚く世を嘆いても俺の人生どうにもならぬ!今更ではない!昔から嘆き続きの人生の繰り返し!楽しくは無い!嬉しくもない!特別苦しくもない!夢が無いだけの人生だが?夢ある人等存在しない!そして今日これからどうするの?

2013年3月29日 (金)

何でも有り

 プロ野球が開幕すると云う。WBCは残念ながら敗退したが細かい野球なら未だ世界1の実力国家だと思っている。見せる野球と勝負野球とは自ずと意味するところが違う!投手戦で1点を守りきる野球と取られただけ取り戻す野球では自ずと選手と応援するファンも採配する監督も別な考えの下、表面上は1軍として戦っては居るが齟齬も生じよう!

 僕は競輪と同じで夢中になって応援するチームも選手もいない。原監督とは同じS 市住民時代もあり他のチームが勝つより応援したい程度。まあ何処が勝っても好い!全て結果次第で気にしないで応援したい。

 今日から取手S級戦シリーズ(F1)初日特選第11レース車券は買わないが現在一番気にしている選手②坂本亮馬(福岡90期)が乗って来た。「本来ならこのクラスで走る選手じゃない。」と思いたいし贔屓してしまう。

  ③中村一将-④島野浩司-⑤村本大輔  (中近プラス)

  ⑧岸沢賢太-①戸部裕将-⑥浦川尊明  (関東)

  ②坂本亮馬-⑨大竹慎吾-⑦紺野哲也  (九州+1)

  ここから何を買うか?だがスジの並び前後では配当的に妙味が無い。オッズからスジ違いだが2→5と行きたい。オッズ20倍は欲しいが強い②坂本を思えば常識の範囲のオッズに落ち着きそうだ。

 金が有って仕事が有って彼女が居てまともな人なら車券は買わない。それでも買う人もいる。

その他のカテゴリー