美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

ある阿呆の叫び

漢字検定問題無料サイト

脳トレ

無料ブログはココログ

« 小田原競輪初日 | トップページ | 小田原競輪初日 »

2015年12月 3日 (木)

松坂競輪2日目

 松坂競輪2日目第11レースS級準決勝戦

  ①鈴木 裕-⑨中村浩士-⑥吉永好宏 

  ②窓場千加瀬-④澤田義和-⑧市田佳寿浩 

  ⑦坂本亮馬-③菅原 晃-⑤西川親幸

 3分戦!先行は②窓場ラインしっかりしているだけに⑦坂本の番手狙いは難しい。1方千葉のラインもしっかりしている。坂本自身が駆ける気が有れば⑥吉永も位置を変えるだろうが、逃げない現在の⑦坂本では下げて7番手からなら捲りは届かない!

 狙いにくいが 9→2 と行きたい。

  出現率  0.62 %   オッズ  44 倍 

 他のスポーツ界もそうだが若い新人が次々に現れる。自身が頂点どころか1人前まで育つ以前に次のスターをメデァが騒ぎ出す。選手も嫌になるだろう?若い上に素質が恵まれている。ガタイに恵まれた上に環境が好い?先輩に恵まれている?「俺の生きる道はないdownwardright 」

 落ち込んでしまっては選手生命も終わる。何処に自分の定位置を確保するか?難しい問題だ。先輩を技術・実力で抜き去れば回りも納得するだろうが、遠慮含みに抜けるほど甘い世界ではない。非礼だとしても軋轢が生まれたとしても王者を狙うのなら仕方がない。無礼に徹したとしても能力が無い場合もある。無難に自分の居場所が見つかるか?妥協しては人生が終わる。みんな仲良く一緒に渡る人生何て存在しない!

 競輪選手も辛い毎日だろう?

 

« 小田原競輪初日 | トップページ | 小田原競輪初日 »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 小田原競輪初日 | トップページ | 小田原競輪初日 »