美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

ある阿呆の叫び

漢字検定問題無料サイト

脳トレ

無料ブログはココログ

« ナイター川崎 | トップページ | 立川初日から昔を偲ぶ »

2014年11月28日 (金)

激減売り上げでもアベノミックス?

 小田原競輪最終日第10レースA級決勝戦

  ②新山将史-⑦大内達也-⑧照井正浩  (東北)

  ④小西大司-⑨小谷田公則-①赤井 学 (島+1) 

  ③鈴木雄一-⑤野間 司-⑥田中豪彦   (関東)   

  3分線?東北は厳密5車だけに③鈴木に負けられない。②新山有利も番手⑦大内に漁夫の利あり。

  7→2    出現率   11  %    オッズ    8倍

  オッズ低いが今日ぐらい当てたい。的中しても儲からないが・・・

  昨日は深谷知広(愛知24)が来ていた様だが

  入場1,652 人売り上げ\36,888,200 と寂しい限りである。1番売り上げたであろう第10レース3連単でも¥500万の売り上げは無い。2連単では¥120万強?これじゃ?どんどんお客さんも激減中のことであろう?僕も本場に行かなくなって久しいが以前は穴場の窓口に人の手が2本3本入り込んで買った車券を引き出すのさえ大変な時代だった。締め切り時間を知られるブザー音も延長せざるを得ず10分そこら遅れる締め切りは年中だった。最終レースともなると平場の開催でも億の売り上げは普通だったが・・・

 激減売り上げでもアベノミックスとは?景気の好循環?何処の国の話をしているのだろう?

« ナイター川崎 | トップページ | 立川初日から昔を偲ぶ »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ナイター川崎 | トップページ | 立川初日から昔を偲ぶ »