« 無理な予想で | トップページ | 伊東競輪チャリロト杯 »

2014年9月 6日 (土)

単なる馬鹿

人生上手く行ってるだろうか?満足行く職業が有り、健康な家族に恵まれ人間関係もスムーズに行って居れば時々ギャンブルで負け込むくらい大した問題でもなかろう?却って刺激になって明日の生きる息吹を持ち込んでくれるかもしれない。まさか職業は安定せず今の職業だって何時辞めるか分らない?女房も彼女も居ないし結婚する当ても余裕もない!やけっぱちで競輪場へ駆けこんだが結果次第では今夕以降の己の行動すら分からない?・・・こんないい加減な気持ちなら尚のこと競輪に勝ち目などある訳がない。

 それでもやるのですか?もう既に普通の考えの社会人ではありません!誰からも相手にされないでしょう?人間失格!車券を買う意味?呼吸を続ける意味すら説明不能の様です。 

  宇都宮初日第11レース」S級特選

  ③田中孝彦-⑦土屋裕二-⑧荒沢貴史   (静岡+1)

  ⑤上原 龍-②斎藤 努-⑥佐藤悦夫     (関東)

  ①三ツ石康洋-④吉永和生-⑨坂上忠克  (中・四)

  3分線!先行3車の出来は③田中でスジだが3→7有利

   出現率  20 %   オッズ   4.5 倍  

  このクラスの配当を当たり外れを繰り返しながら1日に2~3回ゲットしても利益が出る訳がない。やはりギャンブルは1点で5桁以上の配当を時には当てたいものだが・・・だからと云って点数を手広く買ってしまう?結局儲からぬことを繰り返しているに過ぎない。ギャンブラー何て一端の顔をしているがはっきり云えば単なる馬鹿に過ぎないのです。

« 無理な予想で | トップページ | 伊東競輪チャリロト杯 »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無理な予想で | トップページ | 伊東競輪チャリロト杯 »