美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

ある阿呆の叫び

漢字検定問題無料サイト

脳トレ

無料ブログはココログ

« 取手2日目 | トップページ | 台風なければ »

2014年7月 9日 (水)

千葉最終日と人間関係

 ここ3日堅めの予想を展開しても全敗してしまった。やはり穴屋は穴を押し進めた方が

云い訳がしやすい。

 今日は千葉最終日第10レースA級決勝戦

 ⑨久木原 洋-③中田健太  (埼玉) 

 ⑥古川尚耶-④小林圭介   (栃・茨) 

 ⑤日当泰之-②杉山悠也   (北) 

 ①中山勇介-⑦春日勇人-⑧安坂洋一 (南関)

 4分線!何処からでも狙えるが①中山を使い⑦春日を狙いたい。2着はスジ違うが②杉山から・・・

  7→2  出現率   0.05 % オッズ  200 倍

 レース終わると外しているだろう?

 通常の社会でも上司から見て、年上の後輩は使いにくい!③中田が年上⑨久木原にどう?注文を出すか?「先輩が好きなように走ってください!」と云えるか?どうか?直線だけで勝てる脚があるだろうか?

 僕ら生涯底辺作業員の渡り鳥でも若いころは年下の上司・先輩に「あれやれ!これやれ!」と云われると「若造が!生意気に!」と顔に出ていたと思う?

 とうとう晩年は70歳で30代の係長に丁寧に使われていた。場数を踏んでこちらも若い上司に上手に使われていた。敵もさる者?敬語と煽(おだて)を混ぜながら上手く使ってくれた。

 但し仕事上は納得するも、時間外は?宴席等は難しい面が出やすい!給料の高い年下上司?に払わせるか?割り勘か?・・・時間外はお互いの為に付き合わないがベストと思うが・・・

« 取手2日目 | トップページ | 台風なければ »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 取手2日目 | トップページ | 台風なければ »