« 全てに優先する金 | トップページ | 専門職 »

2014年6月27日 (金)

無駄な抵抗

 早いもので今年もあと3日で前半を終わる。1年の計は元旦にあるで年初、今年こそは遊び心を捨て真剣勝負だ!と志を改め挑んだ筈の競輪必勝計画は如何な経過状態だろうか?

 多分半年で希望所得の5割は達成していておかしくない筈なのだが?多くのファンが例年通りの大赤字を計上し続けている筈である。年所得が少なければ少ないほどギャンブルに消費する割合が肥大する筈である。この所得に対するギャンブルに消費する割合をギャンブル係数と呼ぶが所得の5割~6割は常識?「それでは生活が出来ないではないか?」の意見もあるだ有ろうが・・・それも又常識!常識の通らない世界でなければ命より大事なお金?生活費?を全てに優先してつぎ込む位でないとこの業界は成り立たないのである。

 所得の1分を?お小遣いの1分を?車券購入に回す程度では競輪業界は成り立たないのである。大半の貧乏車券師の血と涙の結晶みたいな捻出金で運営されているのである。恐らく¥100万以下の所得者も多く、¥200 万以下なら殆どが該当するだろう?¥500万以上も有って平日の真昼間から車券購入にうつつを抜かしている健全な所得者なら恐らく明日の?1年後の姿は?そこの浮浪者みたいな野郎と同程度な車券師崩れに豹変するであろう!

 未だ今年も半年ある!初心を忘れず勉励努力し最新の情報の下最後まで所得捻出に励んでもらいたい。「今年はもう駄目だ!来年から頑張る!」と夢を先延ばしにしてはいけない。貴方にとり今日も明日も?このレースも?次のレースも?全てが貴方の人生を作り出す1瞬なのだ!何事もおろそかに出来ない。 

 今日は静岡最終日第11レースS級決勝戦から

 ⑤筒井敦史-⑥丸山貴秀            (即席)

 ②相川永伍-⑧芦沢辰弘-①渡辺晴智   (関東+1)

 ③高久保雄介-⑨伊藤健詞-④伊藤正樹  (中部)

 ⑦合志正臣                     (単騎)

 駒切れ戦!最近の流れから人気は②相川中心のレース。抵抗勢力は③高久保ライン?

 ⑦合志の気持ちは②相川後位と決めている筈。初周の流れは途中で壊れ最終ゴール線は

 筋違いだが 5→1  出現率  2%  オッズ 30倍 と見た。買う?買わない?は貴方の勝手だが勝負権あるフォーカスは

   出現率(100 分比)×オッズ>1    ・・・からして  オッズが50倍超えない以上無駄

 な抵抗車券と云えよう!

 

« 全てに優先する金 | トップページ | 専門職 »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 全てに優先する金 | トップページ | 専門職 »