美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士
無料ブログはココログ

漢字検定問題無料サイト

ある阿呆の叫び

« 夏休み近し | トップページ | サラリーマンのように »

2013年7月18日 (木)

口座開設

   電投の口座を解約し競輪を止めてしまって2年経過する。その前にも大型の断輪517日を記録したり6カ月程度の禁輪を実行したり何度も縁を切る努力をして来たが口座を持っている限り辞められないと思い口座の解約までやってしまった。以来車券を買った事は無いし競輪場へ出掛けた事もない。ノミやさんだって知らないし競馬他のギャンブルへ手出しする機会もなかった。お陰で完全な禊を終えた真人間?状態だと思っているが・・・

 一方若し個人資産有る場合の贈与は如何なる順序で誰の手へ入るのだろうか?法定相続人の順序が有るらしいが①親・②実子・③兄弟姉妹等の順を経る様だがこの3親等内相続人が居ない場合どうなるのだろうか?仮に競輪投票用口座へ¥10万残金を残したままこの世を去ったとしたら?口座へ半永久的に残されたままになるのでは勿体ない。

 そんなことを考えている内に再度競輪の電投口座を開設したくなって来たがどうしようか?今日の今日実行可能なら好いが日数が掛かり過ぎると気が変ってしまう恐れもある。現在躊躇い中!

 熊本競輪最終日第11レースS級決勝戦

  ⑧才迫勇馬-④篠原英雄-⑨梶山裕次

 の並びから8→9で40倍欲しいが?

« 夏休み近し | トップページ | サラリーマンのように »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏休み近し | トップページ | サラリーマンのように »