« よしなしごと | トップページ | 車立てに関係無い »

2013年4月14日 (日)

穴を探して

  人は一人では生まれないがひとりで生きて行かねばならない。絆とか助け合いとか歯の浮いた様な言葉が美談に持て囃されるがそれは余裕のある人の間にのみ生まれる考え方であり切羽詰まった食うか食われるか生きるか死すかの極限状態ではひとりで生きて行かねばならない。お姫様とかお坊ちゃまとか呼ばれる特殊社会なら間の抜けた話も作られ様が基本人は貧乏であり裸一貫で生まれ命懸けで生き続けねばならない。

 金もない!仕事もない!犯罪は出来ない!生きる為にどうするか?金を借りる当てもない!死ぬ勇気もない!????

 そこまで行く前に競輪で儲けたいものだ。

  武雄2日目第9レース

 ⑦池田勇人-①佐藤真一-④須田雄一

 ⑤山田英明-②荒井嵩博-⑧米原大輔

 ⑨藤田大輔-③飯田辰哉-⑥荻野 哲

 綺麗な3分戦!②荒井を勝たせるレース。⑤駆けて②-⑧で続く。2→5で決まっても喜ぶファンは少ない。スジで7→1と9→3を狙う人も買っても当たるまい。

 ならば地元本線⑤-②-⑧の相前後する選手の絡みも高配当は期待できない。

 大穴⑧米原大輔の一発2着も同枠⑨藤田大輔で8→9なら高配当!

 何にも買わずに休むのが正解。

 

« よしなしごと | トップページ | 車立てに関係無い »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« よしなしごと | トップページ | 車立てに関係無い »