« ラインを超えて | トップページ | 考え込んだ »

2013年1月 7日 (月)

波風

  何をやっても上手く行かない。こんな時は付き合いの多い人はそれなりに大変だろうと思う。付き合いがなく殆ど個人の問題で済むから救われている。付き合いの多い人は何をやっても上手く行かないとなるとあの人にも?この人にも?あの会社?その団体?・・・と八方塞がり状態になり僕には耐えられない筈だ。神は人を選んで付き合いの幅を選ばせているのだろうか?僕は神に付き合いの幅を制限される前に自ら進んで制限している。選挙等立候補し四囲に1票をお願いする立場ならいざ知れず基本的には引きこもりながら生きていける程度で不自由さを感じない。仮に僕の日々の動向を国民的規模で監視される立場だとしたら・・・現在の生活はやっていけないことになろう!それなりに涼しげな表情を演じねばならなくなる。容姿・容貌・風采・世間体等それなりに考えて?・・・先ず僕の所得でそこまで構っていられない。当然みすぼらしい個人生活を見せることは出来まい。久しく映像に登場しない方の多くは恐らく以前より思わしからぬ立場にあるのであろう?一般的貧乏人社会でも生活的裏付けが定かでなければ自然寄りつけない寄りつかない立場へ追い込まれている筈だ。

 同窓会出席組の顔を思い浮かべるが好い!欠席組には自然ハンディーを背負い込みだした人が多い筈だ。逆に出席組には多分?自身を成功組とか判断ミスの勘違い組が紛れ込む程度で犯罪者・失敗者・離婚組・生活破綻組は先ず顔も出しづらい。実家を基本にした親族に有っても同様なことが云える。先ずはみ出し組は消えるしかない。成功者も鼻高々時代が終わると格差処理に悩みだす。押なべて同窓・同級orは親族内に有っては好いにしろ悪いにしろ突出してしまうと調和がとれなくなってしまう!似たもの1家?1族?同級・同窓・同郷なら波風は経たない。

« ラインを超えて | トップページ | 考え込んだ »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ラインを超えて | トップページ | 考え込んだ »