美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士
無料ブログはココログ

漢字検定問題無料サイト

ある阿呆の叫び

« 今を生きる | トップページ | 間抜けな人生 »

2012年10月31日 (水)

客観点能力の自己評価

 人生上手く流れているだろうか?人生の目的・路順はコース通りに進んでいるだろうか?道順から外れた人生経路を如何に修復しているだろうか?50歳には50歳の20歳には20歳の自身で織り込んだ路順があろう?その路順から大幅に横路にそれたとしても大した問題では無い。最初に設定した路順が違っていただけの話で今からでも遅くない。新たな自己流の路順を設定しそのコースを逸脱することなく修正努力すれば好い。自分の人生行路にノーベル賞受賞何て望外な到達点を折り込んでしまうと路順が違い過ぎて誰しもが達成できる保証はない。そんな時は路順の方を替えれば済む。無理に報道関係者にアポをとり記者会見まで開いてしまう?おかしな科学者もどきの専門家まで出没する時代ではあるがあれはインチキ師の話であって地に足のついた現実の話で頑張りたい。

 30までに結婚し課長になり40までには起業し社長に?夢は何でも好い?出来たら可能な範囲の設定でないと「ほら吹き王子!」として扱われてしまいそうだ。車券投票を企業化し利益を出して社会貢献して見たい!???これもほら吹き王子の色合いが強すぎる!。人生目標の設定に無理が出過ぎると?人生そのものが壊れてしまう?普通にやったら成功率100% の人生順路で設計したいものである。

 所詮僕も君も貴方も私も大した能力の持ち主ではない。人並み以下?常識的能力の筈である。貴方だけメジャー級と思いたい気持ちは解るが先ず日本の球界で通用する保証はない。甲子園のエースでさえこのクラスである。増して貴方の平凡な能力何て?特段取り立てるほどの問題では無い。凡人が普通に生きて到達できる目標値が重大であって出来もしない大志を抱けとは例のクラーク博士さえ云っていない。

 競輪投票で飯を食い続ける何て手の届く小さな目標に見えるが歴代のノーベル賞受賞者だってもっと現実的可能性を秘めたテーマ-に過ぎない。

 先ず普通のテーマ-!それでも最近では採用されるかすら困難らしい?が居酒屋の常勤アルバイトの地位位は確立したい!それも無理なら僕とは会話にもならない。

 

« 今を生きる | トップページ | 間抜けな人生 »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今を生きる | トップページ | 間抜けな人生 »