« 選手の本気度 | トップページ | 周りの空気は »

2012年10月10日 (水)

流儀

  岸和田の決勝戦獲れたであろうか?渡辺一成の捲りに競り勝った大塚健一郎の流れ込みで2連単2→9 \1,660 は狙い目と云えば狙い目だがこのクラスのオッズは買わない主義なら永久に買わないし獲れない。一概に的中した人が上手いとも云えないのである。村上義弘の頭から5→1で狙った人は当然外したことになろうが上手いか下手かは別問題である。野球で云えば自分の守備位置がレフトの場合ライト線に飛んだ飛球は先ず獲れないのと同様守備位置が違っただけの話である。先ず他人の守備位置までしゃしゃりでなくても己の守備範囲だけでもがっちり守りは固めたいものである。但し守備位置も固く纏めてしまうと失策は少なくなるがヒットが無くなり易い。競輪の本線スジのフォーカス全てを守備範囲に決めてしまうと的中して少し損の繰り返しになり易い。◎⇔○ ◎⇔▲ ◎→☆ ◎→△あたりを完全的中で固めるとあてながら赤字の場面まで出ることになる。

  川崎ナイター初日第11レース

  ⑧西谷岳文-③鈴木 誠-⑥大木雅也     (南関+1)

  ⑦北津留 翼-①岩津裕介             (遠征)

  ②金子貴志-④島野浩司              (愛知)

  ⑤藤原憲征-⑨稲村好将              (上越)

  駒切れ戦だがスジを違えて1→4で40倍欲しい。オッズを気にしない人ならあれもこれも買えそう!そして当てながら負け続けることになろう?最も僕の流儀は外し放しの負け続けとなろうが・・・

« 選手の本気度 | トップページ | 周りの空気は »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 選手の本気度 | トップページ | 周りの空気は »