美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士
無料ブログはココログ

漢字検定問題無料サイト

ある阿呆の叫び

« オッズ格差 | トップページ | 序に »

2012年8月31日 (金)

 オッズ格差の少ないレース

  オッズ格差の少ないレース!言葉を替えれば本命不在レース!何処からでも売れるレース?誰がゴールしても苦情の出ないレース?何が来ても不思議でない?何位でゴールしても10倍から20倍前後のオッズが鈴なり状態?掴みどころのないレース?

  今夜の平塚最終日第8レースA 級決勝戦に見つけた。

  ⑥新山将史-①角田貴志-⑤亀井宏佳  (東北)

  ③棚橋 勉-⑦榊原 洋-②柴田 健   (岡山+1)

  ④川口公太-⑧林 洋二-⑨原田 隆   (岐阜+1)

  動ける選手多いが一応ライン戦らしい。各ライン相前後する選手同士のフォーカスはスジで売れる。多点張りなら当たるけど儲けられないレースになる場合が多い。それでも買う主義の人は買うのだろうか?

  6→1、 1→6、 1→5 では儲からない。

  3→7、 7→3、 3→2 でも儲からない。

  4→8、 8→4、 8→9、も同様極普通に売れる。

  1本なら的中するなら儲かるがあれもこれもと手広く狙うと墓穴を掘る。

  このような掴みどころのないレースが冷静に見るだけにした方がベスト!

  例によって最後の一発9→7を狙う!スジでもないが現時点で16:34 分時点で54.1倍では魅力が無いが・・・

 

« オッズ格差 | トップページ | 序に »

競輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オッズ格差 | トップページ | 序に »