美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

ある阿呆の叫び

漢字検定問題無料サイト

脳トレ

無料ブログはココログ

« 誰が鈴をつけるか | トップページ | 家買えるか? »

2012年6月 1日 (金)

現在

  個人的な問題なのだろうが日毎に競輪欄への凝視度が薄れて行く。僕の中で7車立て出走表は競輪競走外?他種目の記事に見える。同時にFⅡの後半のレースまで黙読以下蔑視状態で読み抜けてしまう?お陰で競輪に拘わる時間帯がガラ空き状態?それなりに時間の有効利用になるのだが人生を競輪三昧の貧乏車券師で通し、競輪以外に趣味無し、友無しでその肝心な競輪を止めて仕舞いぽっかり穴空き人生になってしまった。

 最近ではインターネット・ライブにも熱が入らずレースも時々覗く程度で済む。僕以外にも競輪ファンがどんどん逃げ出しているのではなかろうか?政治が悪い!社会が悪い!JKA

が悪い!上げたら限が無いが何時の時代も貧乏人は疎外され社会から一掃されてしまうのだろうが・・・

 一番残念なのは長年同級生や同僚みたいに付き合ってきたベテラン競輪選手達とも日毎に疎遠になってしまうことだ。何処かの出走表に名前を見つけ未だ現役で頑張る選手に戦友の匂いを覚えたりしていたのだが・・・とうとう他人の関係になってしまった。

 本日開催の関東地区メンバーから拾っても藪下昌也(北・52期)53歳、 坂本典夫(青森・51期)53歳、岡田富夫(宮城・39期)58歳、行方正明(福島43期)56歳、南雲茂義(群馬・47期)55歳あたりに郷愁?に近い哀愁?同時代を生き抜いた一抹の感情が浮かぶ!もっとも僕は13期生あたりに幼友達感覚になるがもう彼等にも出番はない。

 明日から西武園記念!地元平原の本命は動かしようもない。僕がレースを見るかどうか解らないが以前は地元神奈川を抜け?東京を抜け?埼玉までの遠征は当たり前の出没だったがあの熱意は僕には無い。たとえ無料パスを貰ったとしても・・・地元神奈川でも出掛けないであろう!男女の仲は倦怠期が有ると云う!競輪では倦怠期とは云わないだろうが永遠と腐れ縁が続く。僕は完全に禁輪に成功した積りだ。現在は本場参戦する人は少なく電投の口座を解約してしまえば意外と簡単に縁切れ出来るかもしれない。

 もっとも止める意欲が薄いと直ぐ舞い戻るだろうが電投の口座開設って簡単だったけ?僕はその気はないが・・・時々現地までは行く気ないが怪しく心が動く時もある。

  

« 誰が鈴をつけるか | トップページ | 家買えるか? »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 誰が鈴をつけるか | トップページ | 家買えるか? »