美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士
無料ブログはココログ

漢字検定問題無料サイト

ある阿呆の叫び

« 何かないか | トップページ | しょぼくれ爺 »

2012年5月17日 (木)

   金の無い老人共は一体何をやって過ごしているのだろうか?家にいるだけで名誉職の肩書料や役員報酬・印税・配当等生きているだけ!呼吸しているだけ!で収入が入る人も居るのだろうがサラリーマンを40年続けたぐらいでは精々年¥400万も年金をもらえれば上のクラスと推察する。

  本年の確定申告の相談会の折り僕の前に順番を待つ2人の男の会話から一方が¥420万と片方が¥280万前後らしい年金額話しを聞きつけて僕の土地にもその程度の人物が居住するのかと恐れ行った記憶が有る。

 ¥280万の男が¥420万の方へ「あんたは高いな?」と関心し問われた方が「私は起業年金分が入っているから・・・云々」と言葉を続けていた。僕はさらにこの少ない方の男の半分以下の額で会話に入り込めなかったが・・・

  現役時代も低賃金!年金受給も当然の金額!で劣等感の塊のまま・・・依然底辺生活者意識を持ち続けている。

 一層のこと少ない分?不足分?を競輪で補おうか?・・・深層心理の動揺だけは以前と同じだが生憎僕は電投を止めてしまって口座もない身分!

  今じゃ現地(本場)へ出掛けるだけの交通費だって勿体ない生活費の一部だと思い込んで競輪場へ駆けこむこともない。お陰で悔しいけどこれ以上の格差広がりは無い。

  現役時代から低賃金!転職!競輪惨敗!を繰り返した証だから仕方が無い。「悔しいならもう一度競輪で儲けてみますか?」

  「もう結構です!競輪とは縁切りです!」

  爺さんにしろばーさんにしろ?余程の恵まれた現役時代を過ごさねば年金受給額年¥250万以下だと思うのだが・・・又家賃の不要な方と払う方とでは年金額以上の格差がついてしまう。例外的には逆に家賃収入が入る人までいる。

  又収入格差が有ると老人社会でも付き合いにくい。どうしても収入力の大成る人が発言力もありイニシャティブを握ってしまう?僕は意地でも仲間入りはしない。

 「誰とも意見は合いませんから僕はひとりで結構です。孤独でも・・・!」

  近くの公園で太極拳らしいグループが大勢で型(ポーズ)を取っている現場に出くわした。僕はウオーキング中で横を通り抜けただけだったが公園内樹木下部に約100名はいたか?思い思いに散らばってポーズを決め込んでいた。

 この会を主導するリーダーがいるのだろう?グループを統括する?班長さんやグループ長がいるのだろうか?

 賃金の対価が支払われる組織なら上司の話しを聞く必要もあるのだろうが?こんな趣味か遊びのグループに加入してまで他人の号令の下に参加する気はさらさら起きない。

  幾らやることが無くても組織参加だけは嫌だ。給料は安くても責任ないバイトを選ぶ現役時代のツケと云われても?野暮な肩書は要らない。孤立しても孤独でも・・・おバカな組織の傘下だけは・・・嫌

« 何かないか | トップページ | しょぼくれ爺 »

一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 何かないか | トップページ | しょぼくれ爺 »