美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士
無料ブログはココログ

漢字検定問題無料サイト

ある阿呆の叫び

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月29日 (火)

誰が鈴をつけるか

  どのコミニティーに置いても長老に居座らては後輩にとっては居心地の悪いものである。自分が嫌がられているのは理解できるのだが代表して鈴をつけに来る者がいないと、まあ当分好いか?今の収入も欲しい?と居座ってしまう長老が多い。

 程々に後進へ道を譲らないと寝首を掻かれる場合もあろう?余程ずうずうしい奴を除けば先輩をさておいてその前に立つ何て常識的には出来るものではない。

 「力さえ有れば先輩も後輩も関係ない!」的?主義の人でないと競争社会には向かない面もあるが?長幼の序ありで能力主義のみに走るととんでもないことになる。

 サラリーマンだって先輩を何期も追い抜いて出世街道を突っ走るのもどうかと思う?残念ながらその手の生活をした経験もなく常に年下の上司や先輩・同僚に敬語で表面上取り繕って来た。お陰で職場外付き合いは避けるようにしていた。

 だってそうでしょう?職場外でまで上司面されたのでは堪らない。当方はアルバイト感覚の仕事に過ぎないのに?勝手に偉い振る舞いをしたがる?単細胞サラリーマン?

 半端出世のお父さんに多いよ!能力もないのに?年功でそのポジションを与えられただけなのに?・・・

  

  今日は宇都宮最終日!決勝戦第11レース?

 地元の重鎮①神山雄一郎の処遇をどうするか?

 順当なら③長塚智広-①神山雄一郎-④飯島則之-⑦中村 淳で回って神様?仏様?

 神山様?で何も無いレース。

 これを繰り返して現在の競輪が続いている。もうそろそろ遠慮して貰いたい!そう思って走る選手がいるかどうかだ。しかも神山の地元で!

 工藤元司郎さんあたりに話を付けて貰うか?

 参考までに工藤さんと同期の選手を思い出して貰いたい。

 16期 工藤元司郎(東京→茨城) 稲村雅士(群馬) 山田武義(愛知) 須田一二三

     (三重)

  どうせ車券はとれないだろうから昔を偲んで貰いたい。

2012年5月28日 (月)

長塚智広

 常日頃から金が欲しくてたまらない。犯罪を犯す行動力も度胸もないが働いて金を稼ぐには貧乏人向け職業は条件が悪過ぎる。頭は悪いし家柄も悪く学歴は無いし知識もない。その上不健康で容貌まで悪い。結局何の保証も実績もないままだらだらギャンブルに明け暮れてしまう。気付いた時には手遅れの単なる生活破綻した負けるギャンブラー!この状態から中々抜けられない。抜け出そうの意識が甘いし生活破綻気味のギャンブラーを受け入れてくれる職場は無い。働いても月額¥10~¥15万?程度だろう?転職を繰り返す内に?そうでなくても最低賃金法の枠内時給・日当で働かざるを得ない立場になってしまう?今時は最後のセイフティーネットとかで高額な生活保護費まで受給できる制度まであるらしい。もっとも貧相な弱々しい老人申請者まで相手にしてくれるか知れないが担当者次第でOKになったり逆に追い返されたりする様だ。

 貧乏は一種の遺伝?みたいなものでどうにもならない。ブスは整形で誤魔化すこともできようが貧乏は血肉にまで遺伝子が住み着いてしまう?

    ・・・・・

  あの長塚智広が素晴らしい捲りを見せつけてくれた。昨日も牛山貴広を相手にせず自力で捲っただけに余程調子が好いのだろう?あの神山も着けきれないかもしれない。

 こんなレースを繰り返せば有権者の見る目も変わって来る筈だ。政治家はタイトルを総なめにしてからで好い!

 知事選も国選も君なら受かる!その前にやることが有る。競輪で勝つことだ。君に取り唯一の選挙運動はグランドスラム!それしかない!

2012年5月27日 (日)

生活保護

  毎日順調に動いているでしょうか?人生も、家庭も、仕事も?特別偉くならなくても好い!金もそんなに要らない!人並みで好い!と云ってもこの人並みが意外と難しい。

  家柄が好い?と云っても当人が思い込むほど大した人は存在しないのだが先祖や親の七光りを楯に生きて行ける人は後ろ楯の威光が輝いている内は好いが何れその威光も陰り始める。貧乏人は初めから親・先祖の威光等ない。

  次長・課長の河本準一が母親の生活保護費受給の件で記者会見を開いている。無名ならそのまま続けてもばれなかったろうに?下手に有名に成り過ぎても困る場合もある。

  貧乏から脱出した芸人達は程々にしないと河本の二の舞が起きないとも限らない。恵ま

 れない家庭の子でうっかりじゃ無く意識して受給を継続した方が都合の好い場合もあろう?

  国会議員の歳費を生活保護費以下まで下げてしまえばこんな馬鹿な制度を作ることはな

 かろう?世間知らずのおバカな先生達が国家国民の為に捻出した法案だろうが普段から

 生活保護費以下で働く癖を付けないと以後もトンチンカンな法律制定を繰り返すであろう? 

 世の中を冷静に見るためには貧乏人目線は欠かせない。国会議員の中に年収¥100 万ク

 ラスを送り込まないともっと日本は駄目に成る。

  久しぶりに強引な押圧を見た。昨日の宇都宮第11レース特選合志正臣の深谷知広に対

 する2発の牽制だがお客も他の選手も納得の一発だったか?審判も?セーフの判定を出し

 た。競輪はこうでなくては妙味に欠ける。当てた人も、やられた人も規則の中で精一杯戦う

 分には異論はない。

2012年5月23日 (水)

利益無くても買うか?

  医者に生活指導され朝約1時間ウオーキングしている。以前も近くのコンビニまでスポーツ紙購入に毎朝片道500m ぐらい歩いていたからその距離を伸ばし方角を市内S公園周辺中心に歩き回っている。団塊の世代も老人仲間入りし早朝から思い思いにスポーツや趣味に動きまわっている様だ。40代にはジョギングで走りまわったがここ15年位は中断していた。

  中断の理由は夜勤の仕事に転職し勤務が不自然?で毎日一定時間にジョギング出来なくなったからだがその仕事を辞めてからは無精に徹し現在に至っていた。それが又健康診断の結果数値上に異常?発生し当分ウオーキングで様子見を促されたしだい。

  ウオーキングなら特別金も掛からず誰にでもできそうだ。もっともホームレスの人にジョギングを勧めても手荷物とかの保管場所に窮するかもしれない。

  早朝から意外と歩いている人は多い。健康上の問題の方、犬の散歩の方、夫婦らしき男女のウオ-カー?等々・・・行き交う際、礼儀的に挨拶を交わす人や無視する人色々だが僕は基本的には相手次第で合わせている。

  見ず知らずの方へ一々挨拶も?面倒だし、今後再三顔を合わすかも知れない人なら会釈しても減るものでもないが・・・そこは適当に凌いでいる。

  今日は小田原準決勝戦第12レース①山崎芳仁の頭は固そうだ。2着はスジで狙うか力で狙うか?どっちにしろオッズが悪い(安い?)それでも買うか?休むか?それでも今日中に金を作りたかったら何か買うしかない。1→9で3倍無いだろう?2点勝っては負ける。1→7で4.1 倍有るか?当たる保証はないがそれでも今日中にと追い込まれていれば買うしかない。2点買っては同様負ける。

 第11レース第12レースにも云える。本命、本線を買っては当たっても金は殖えない。それを承知で本命から行くか?見切るか?本命から行くと殆どの場合当てながら負ける場合が殆どだ。穴から行くと殆どの場合外れ放しで終わる。

  競輪で飯を食いたくて買う車券なのに負けを(やられ?)承知で買っていないだろうか?

   !当然最終的に負けに終わる!

2012年5月22日 (火)

不本意な仕事で

   小田原初日第12レース特選本命は②山崎芳仁に⑥小野大介がマークし流れ込んで終わる。普通に予想し普通に買えば余分な車券は要らない。これで飯が食えたら仕事なんか大半の人が辞めてしまう?

  仕事が生きがいだとか仕事が面白いとか自己実現の場だ何て恰好つけて喋りたがる馬鹿な人も居るが・・・余程コネか何かで就職した極一部の人を除けば殆どの人が不本意な条件で将来のわが身を犠牲にしたまま従事ているに過ぎない。それに比べ競輪で自分の予想を買うだけで利益が出たらこんな面白い仕事は無いと云えよう。

  不本意な仕事を上司・先輩・同僚に気を使いながら安月給で働くのだから堪ったものじゃない。一般的には仕事なんてその程度の仕方ない飯代稼ぎに過ぎない。

  ところが他人より上手い筈の競輪投票で利益が出ないのだから始末に負えない。野球の技術者なら精々3割打者で¥1億円プレイヤーに到達する。1打席にツー・スリーまで球種を選べる。競輪なら元金に対する回収率10割でも飯が食えるか?最低でも11割打者でもやっと食えるかどうかだろう?そこがこの種の職業の難しさになろう?

  競輪が好きで好きでたまらなく買えば日当分は必ず儲けるなら?仕事を辞める人ばかりになろう?

  そんな嫌な仕事に40年前後身を置くのだから世の中のお父様達は辛抱強いと云うか他にとりえが無いのだろう?可哀想なおじ様達だ。

  競輪選手だってそこらで車券を買い続ける爺様達より恵まれているだろうが・・・他に能が無くて仕方なく選手を続けている場合もあろう!

  努力や訓練では到達できない領域が有る。才能・遺伝とか・・・どうにもならない。

  貧乏人は仕方なく不本意な仕事で貧乏を続けるしかない。

2012年5月21日 (月)

談合を想像する

  出来かけていた日本人大関の久々の優勝!無理に作りだした6名の大関勢?からして何処かで約束されていたであろう?稀勢の里の初優勝?そして日本人横綱の誕生!穿った見方だとしても何処かで誰かが画策していたであろう?そして琴欧州の休場?ここまでは策を練ったであろう関係者の予定通り?4敗の白鳳には涙を呑んで貰う?「横綱の分際で千秋楽前で4敗したお前が悪いんだよ!」ここまでは予定通り?謀議通り?閉め!閉め!

  ここまでは作戦通り?

  作戦①②に伝令が走ったかは僕は知らない。

 ①今場所今一の把瑠都には諦めて貰う?

 ②栃煌山と旭天鵬には実力で勝って貰う?

  作戦①把瑠都は無理に勝つ気は無かったのだが稀勢の里の体が勝手に動かなくなっ

     しまった。

     ②肝心の本人が負けてしまったのではどちらが優勝しようと関係無いが出来たら20

     年も相撲界で頑張って来た旭天鵬関の優勝が締りが好いと成ったのだろう?

   おめでとう旭天鵬!

 

   別府開設記念決勝戦

  僕は初日特選3個レースの九州勢に皆惨敗して頭を丸めて出直して貰いたい旨の苦言を

 呈した。僕の気持とは裏腹に地元勢3名が決勝戦へコマを進めてきた。怖い立場の小嶋敬

 二、長塚智広、山口幸二、村上義弘、稲垣裕之等には遠慮して貰って地元3者の祝勝会を

 開く予定で時間の都合がつく遠征選手も交えて会場は押さえて有った筈である。

  ⑦菅原 晃-⑨大塚健一-①小野俊之で回り②や⑥に動いて貰って⑦の距離から駆けて貰う筈だったのに?

  根回しは良好最終4角まで計画通り?予定通りの筈だったのに?

  肝心の主演俳優が転んでしまっては?祝勝会が残念会に成ったか?③岡田征陽が払

  って大塚、小野の慰労会に成ったか?中締めの音頭は誰がとったか俺は知らない。

 

 

2012年5月20日 (日)

とり止めもなく

 趣味が無いからブログも書けない。今更無理に趣味を作る必要もないが金を使わず新たな趣味作りも大変だ。金を掛けず友を作らず趣味の開拓と云っても限られてしまう。

  昨日の立川最終日総売上金額\94,052,600 を11個のレースで売り上げたことになる。レース平均\855万そこそこの売り上金で寂しい限りである。幾らFⅡ戦とは言え競輪のメッカ立川をしてこの売り上げである。この少ない売り上げから必要経費を控除後払い戻される総払戻金に食らいついて競輪投票で食って行こうなって虫の好い考えを起こして買い続けるファンも多いことであろう?参考までに昨日の最終レースA級決勝戦の3連単の総売り上げ金

  \17,777,300 の総払戻金額は\13,333,200 を3連単で計算すると飯を食いたい人が奪い合ったことになる。上手く的中側に回り利益を生み飯が食えたであろうか?的中票が470 票と思われるがこのフォーカスは107 番人気で勝ち組に入り込めただろうか?

 これを毎日繰り返してしかも勝ち組の仲間に入り込むことが出来れば競輪で貴方は飯が食えると云える。

  競輪で飯を食うとなると日当並みに1日幾らとか週給で幾ら?月給で幾らとかコンスタントに稼がないと生活するには難しい。1年に1回とか10年に1回の的中では基本的生活は出来ない。そこである程度の頻度で出現するホーカス選びで無ければ始まらない。最低1日以上当てながらしかも利益を出さないと今日は金になるのだろうか?心配が先に走ってしまう。

  素性の知れぬ砂利屋のおやじに3日間こき使われて日当も払われずのまま、居直られそのままに成った苦い過去の経験もあるが悪どい経営者何て掃いて捨てるほどいる。法律がどうの常識的にはどうのと云う以前の 経営者自身が全て法律で  切り回されると余程腕に自信が有っても軽くあしらわれてしまう?世の中とはそういうものだ。強い者には勝てぬ!法律を無視する社会では強い者が全てで有る。

  競輪だって本当に上手い人がいて勝って勝って勝ちまくる人がいたとしたら控除率も何も有ったものじゃ無くなろう?

  ところで何方か時間と情熱なある方で競輪投票利益者ランキングを管理される人は出ないだろうか?恐らく無理な相談だろう?コンスタントに利益継続出来る人が出ない以上直ぐ尻切れトンボの消滅することになろうから?だが・・・

  利益が出ている間だけ利益をメモ書きするのと同じで1週間も続く人。は先ず居ない!

それだけのことで終わろう!

  何となく穴埋めしてしまったが・・・

 

2012年5月18日 (金)

しょぼくれ爺

  九州勢がだらしが無い。九州の応援団としては不甲斐なくて仕方が無い。今日から別府記念だが敢えて九州勢に喝を入れたい。

  第11レース⑧松川高大-①小野俊之には消えて貰う

  第10レース③北津留翼-④牧 剛央も当然不要

  第 9レース⑤菅原 晃-②大塚健一郎 の特選組も消えて貰う

  しばらくレースを離れて九州の選手を見守りたい。4日制なら前半2日間は脚色を見るだけにしたい。連に絡まなければ3日目4日目も休んで見るだけにしたい。逆に好調気配の場合は配当(オッズ)が悪くなるから投票を控えてしまえば好い。負けること(損すること?)が無いだけでも精神衛生上健康と云えよう!

  競輪何かで儲け無くて好い。金儲けは仕事で考えること!その仕事に満足なものが無い!

  でもそこで人生が決まる。そこらのくすぶった爺ーさん婆ーさんは好い仕事にありつけなかった筈だ。どちらかと云えば競輪何か買ったことが無い人の方が世の中を上手く立ち回った金儲け派?所謂勝ち組と云える。

  貧乏すると自然付き合いが悪くなる。当然金の掛からぬ時間の潰し方が主流になる。友達は激減し趣味も無くなる。孤独・孤立・・・・孤独死

   ブログだって書く記事が無い。

  以前は将棋道場にも入り浸りしていた。夕刊紙デーリースポーツの前夜版が夕刻の19:30頃からキヨスク駅売店で売り出されていた。明日のメンバー表を見る為、前夜版を入手するため、都心部を離れなかった。僕の住む地での前夜版売りは無かった。お陰で居酒屋カウンターでこの時刻までよく粘った。夕刊紙・内外タイムスには選手控室談話の記事が多かった。何時も持ち合わせは少なくビール1本お通しの儲からぬ客だった。

 日に拠っては将棋クラブで粘った。夕刊紙購入が目的だけに出来るだけ早差しで指していた。勝ち負けより時間つぶしが目的だけに勝敗はムラが多かった。ワンカップや缶ビールを呷りながら・・・そして明日の予想を考える毎日?

 その将棋クラブにだって今は行く気もしない。現地まで交通費と入場料と時間が勿体ない。

  競輪は儲からない。仕事は初めから論外!

 食えれば好い程度だけに出世や昇給・昇進には縁遠く何時でも辞めてやる!と思いながらの似非サラリーマンだった。

  そのつけが今回り低額年金受給のしょぼくれ爺い!に変わりはない。

 

2012年5月17日 (木)

   金の無い老人共は一体何をやって過ごしているのだろうか?家にいるだけで名誉職の肩書料や役員報酬・印税・配当等生きているだけ!呼吸しているだけ!で収入が入る人も居るのだろうがサラリーマンを40年続けたぐらいでは精々年¥400万も年金をもらえれば上のクラスと推察する。

  本年の確定申告の相談会の折り僕の前に順番を待つ2人の男の会話から一方が¥420万と片方が¥280万前後らしい年金額話しを聞きつけて僕の土地にもその程度の人物が居住するのかと恐れ行った記憶が有る。

 ¥280万の男が¥420万の方へ「あんたは高いな?」と関心し問われた方が「私は起業年金分が入っているから・・・云々」と言葉を続けていた。僕はさらにこの少ない方の男の半分以下の額で会話に入り込めなかったが・・・

  現役時代も低賃金!年金受給も当然の金額!で劣等感の塊のまま・・・依然底辺生活者意識を持ち続けている。

 一層のこと少ない分?不足分?を競輪で補おうか?・・・深層心理の動揺だけは以前と同じだが生憎僕は電投を止めてしまって口座もない身分!

  今じゃ現地(本場)へ出掛けるだけの交通費だって勿体ない生活費の一部だと思い込んで競輪場へ駆けこむこともない。お陰で悔しいけどこれ以上の格差広がりは無い。

  現役時代から低賃金!転職!競輪惨敗!を繰り返した証だから仕方が無い。「悔しいならもう一度競輪で儲けてみますか?」

  「もう結構です!競輪とは縁切りです!」

  爺さんにしろばーさんにしろ?余程の恵まれた現役時代を過ごさねば年金受給額年¥250万以下だと思うのだが・・・又家賃の不要な方と払う方とでは年金額以上の格差がついてしまう。例外的には逆に家賃収入が入る人までいる。

  又収入格差が有ると老人社会でも付き合いにくい。どうしても収入力の大成る人が発言力もありイニシャティブを握ってしまう?僕は意地でも仲間入りはしない。

 「誰とも意見は合いませんから僕はひとりで結構です。孤独でも・・・!」

  近くの公園で太極拳らしいグループが大勢で型(ポーズ)を取っている現場に出くわした。僕はウオーキング中で横を通り抜けただけだったが公園内樹木下部に約100名はいたか?思い思いに散らばってポーズを決め込んでいた。

 この会を主導するリーダーがいるのだろう?グループを統括する?班長さんやグループ長がいるのだろうか?

 賃金の対価が支払われる組織なら上司の話しを聞く必要もあるのだろうが?こんな趣味か遊びのグループに加入してまで他人の号令の下に参加する気はさらさら起きない。

  幾らやることが無くても組織参加だけは嫌だ。給料は安くても責任ないバイトを選ぶ現役時代のツケと云われても?野暮な肩書は要らない。孤立しても孤独でも・・・おバカな組織の傘下だけは・・・嫌

2012年5月15日 (火)

何かないか

  「 競輪儲かっていますか?」

 「馬鹿なことを聞くのじゃない!儲けるためにやっているのではない!」

 愚かな問答である。やられ続けることを承知で何十年も車券投票を続ける何て常識的には考え難い。増して億万長者か?先祖代々の資産を受け継ぎ使い切れなくて捨て場に困って競輪投票を続けているのなら未だしも、安い給料に?皺くちゃ背広に身をまとい?職業不詳?住所不定?気味に生活していては・・・冒頭の質問はナンセンスである。

  大方なファンなら実質収入を大幅にすりつぶして車券購入代に回していることだろう?恵まれて手取り収入月額¥100有ったとして¥100万の生活をしている人はいない。家庭内発言権が如何に有るかに拠って誤差が生じるとしても「お小遣いの範囲内でチョボチョボ」何て云える人は真の競輪ファンとは云えまい。このタイプは長続きせず何れ止めてしまう筈だ。

 女房も子供も職場も投げ出して競輪へのめり込むか?妻帯する前から?就職する前から?未成年の時から競輪まみれ?・・・この手の怪しげな生い立ちの者も居る。

 生まれ素性を自慢しても仕方が無いが・・・所詮競輪は他人前で公開利益を創出して競輪利益で建設した競輪御殿でも公開した方が説明するに言葉はいらない。

  残念ながら未だ競輪で儲け建設した建造物にお目に掛かったことが無い。ご存じな方は一報下されば見学に出向きたい。

 

  競輪じゃ儲からない!仕事は無い!金を使わずに時間のつぶせる場所は無い!お先真っ暗な人は多い!政治は何をしてる!答えは何処からも帰って来ない。

 自棄を起こし自爆テロ何て考えると?世は終わる。他人を巻き添えにする愚行だけは慎むべきだ。

 

 何か無いか?未だ外れる空予想でも繰り返していた方がましかもしれない。

2012年5月14日 (月)

第一人者

全日本プロ選手権自転車競技大会で伏見俊昭が優勝!何時勝っても「ああ!伏見か!仕方が無い!」と思う選手だ。GⅠ戦線へコマを進めるようになって何年経過するのだろうか?常に第一人者のひとりであり息の長い選手だ。タイトルを幾つ持っているのだろうか?

タイトル戦の決勝へ何度勝ち上がったのだろうか?やはり非凡な力の持ち主に変わりはない。75期36歳と云う既に15年近く一戦で戦い続けている。同期で云えば太田真一、十文字貴信、金子貴志、手島慶介等の顔が浮かぶ!時々諳んじないと選手の名前まで忘れてしまう?

 関東地区は今日から大宮初日特選!以前(自動改札?)は定期券を常時持っていたから関東関連競輪場の帰路はキセル乗車が普通だった。お陰で競輪場の最寄り駅界隈の街に明るかった。常時オケラで飲み屋・風俗街へ出没する金は無かったがおねーちゃん相手に遊べるボンボンが羨ましかった。

  何時か儲けだして札束でビンタを引っ叩いてやる気持ちも無くなったが大宮・西武方面へも20年来出掛けて居ない。氷川神社の参道が懐かしいがすっかり変わったことであろう?

  今じゃ車券を買う金も無ければ往復の旅費だって?・・・その前に電投を止めてしまったのだから・・・

 

   ②吉本卓仁-⑨守谷陽介-⑤朝日 勇

   ⑧松坂洋平-⑦林-雄一

   ④小埜正義-③佐藤康紀

   ①芦沢大輔-⑥佐藤真一

  芦沢の前場所はフロック?遠征勢も怖いが松坂から8→7ではオッズが少ない。8→6なら70倍はあろう!

  買うも勝手外すも勝手!

 

2012年5月13日 (日)

負け惜しみ

 車券購入を止めて10カ月経過する。競輪で負け続けたこと、業界のこと出来るだけ忘れるようにしたい。

 全プロ選手権記念競輪が前橋で開催されているが2日制で勝ち上がりが解らない。特段知る由も無いがランクもFⅡ扱いらしい。深谷知広の名前が見つからないし、小嶋敬二はアーバン川崎のナイターに出走し例によって準決勝戦を取りこぼした。当然お帰りか?と思ったら最終日は第9レースに乗って来た。余程自信が有るのだろう?今日は2着を10車身位千切って勝って貰いたい。

  小嶋の売りは下位者に簡単に負ける代わり下位者に圧倒的大差で勝つ!その落差の大きさ?が彼の専売特許とでも思えば納得できる。但し車券を離れて考えることだ。

  世のお父様達は休日如何に過ごされているのだろうか?ギャンブルに消費する金は無いだろうし息子も娘も遊んでくれまい。遊びに出掛ければお金がかかるだろうし家でゴロゴロ女房と子供に馬鹿にされながら子供が成人するまで耐え忍び我慢の人生なのだろうか?

  どどのつまりは女房と子供に捨てられたりして孤独爺さんへ?

  それなら初めから先を見越して単身のまま馬齢を重ねた方がましではなかろうか?行く先は同じ孤独だとしたら無駄な人生を歩んだに過ぎない。

  人生をまっしぐらに生きた人を揶揄ってはいけないが・・・貧乏人なら幾ら背伸びしても大した人生は送れない。奥が見えている!言葉でカバーしたとしても・・・貧乏の一生には変わらない。

  幸せとは永遠に有り得ないバーチャルな世界に過ぎないのでは?真面目に生きるも一生!好い加減に生きるも一生!どっちを選んでも大した人生では無い。言葉は負け惜しみの代弁に過ぎない。

 

2012年5月12日 (土)

真似だけの人生

   以前ブログを義務的に穴埋めみたいに書き続けて居た時は何も躊躇いも無く書き上げていたが特段目的も無く何か書くかでは?中々ペンも走りださない。基本競輪記事で始めただけにカテゴリ-を替えてみても好いのだが歳の割には社会経験が少なすぎる。実体験がなく想像で書くフィックション作家で我慢することになろうか?

 

 競輪を止めたし特別友達の居ないこの地に生活の拠点を置く必要も無いが今更先祖の墓のある田舎へ舞い戻っても長年田舎を捨て見向きもしなかった立場で入り込む余地もあるまい。何処に居しても孤独に生きるに変わりはないが精神的には先祖まで遡るさかのぼることもなかろう?今の方が楽だ。

 不始末を仕出かして所払いされたされた訳で無く勝手に

  男子志を立て郷関を出ず学若し成らずんば死して帰らず を実践中の  が 競輪 

 へ換わっただけの話。

  学問で(車券投票で?)身を立てようと一生懸命努力したにも拘わらず学問(競輪?)が成就することなく現在のしょぼくれ爺様になってしまった。見っともなくて今更友人・知人・親族の待つ田舎へは戻れません!孤独死でも孤立死でも無縁仏でも構いません!の心境!

 

  都会で海外で一旗揚げよう?と夢大きく田舎を飛び出した若人は多い。その殆どが夢破れて今更両親の待つ田舎へは戻れない!と都会の喧騒の中で生活破綻気味に生涯を送る!

 悔しいけど現実である。あの人もこの人も人生の落人?何時悟るかが?問題だ!

  元来貴方にはその能力は無いのです。成功者の真似をして過ごしたのです!それだけの人生です。

2012年5月11日 (金)

何をやるか

  又あの強過ぎて弱過ぎる小嶋敬二がアーバン川崎競輪へ出走する。先日平塚で顔を見た様だったが(5月4日~5月7日)神奈川地区を連続で走る。僕は勝ち続ける選手とは相性が悪いと云うか初めから車券は買わないし小嶋なら捻って買いたくなる選手の一人だが普通に走れば負ける要素は無い。手を抜く訳ではないとしても勝負どころで車を下げてみたりワンテンポ?ツーテンポ?仕掛けを待ったり?何やってるの?の内にレースが終わってしまったり?穴党には喜ばれる選手だと思うのだが・・・

  今節の川崎のメンバーからして買えば当たっても低配当だろうし小嶋のレースだけ休んだ方が賢いと思う。

 それにしても電投を止めて良かったと思う。1日インターネットでLive 中継をみてると本線を削って穴のみでも獲れそうな気がして来る。余程強い意志でも持っていなければつい買ってしまうのではなかろうか?

  7車立て何て買う人いるのだろうか?と考えるのだが枠単・枠複はさすがに買う人も居ないだろう?2車単2車複は何とか当てようと挑む人がいるのだろうが・・・何れ淘汰される日も近かろう?

  一そうのこと競馬並みに18車立て競輪でも始めれば好い。僕は止めたから何でも有りが面白い。もっとも企画倒れで車券その物が売れない恐れまでありそうだ。18車立ての総売り上げ金が¥5万だったりしては的中票無しの特払いになっては?何れ少子化で競輪ファンはどんどん減り続けるだろう?可哀想なものだ。競輪何かやっている内に結婚したり子供を作る時間まで無くなってしまい少子化はさらに進む。その前に世間並みの給料さえ貰えないのだから・・・適齢期の世代はバーチャルな疑似恋愛・疑似結婚で人生を終わってしまうことになろう・・・

  今のところ異常気象で竜巻・雷・雹の警報は出て居ない。但し上空に黒い雲は立ちこめて来た。

2012年5月10日 (木)

アンチー体制派

 名人戦第3局を森内名人が制した。7番勝負だけに4勝するまで気を許せないが冷静に戦って貰いたい。羽生とは同世代とは言え一般的には羽生上位を唱える方が主流だろう?過去の戦歴・実績から仕方が無いが普段から体制の外側に生きる者としてアンチー体制派で物を見てしまう ?競輪然り!穴ラインから高配当を狙い続けてしまう!政治も然り既成政党外の貧乏人党の出現を狙い続けている。「駄目なんだよ!政治も経済も文化も金持ちに任せて居ては?貧乏人発想が殺されてしまう!」

  勿論貧乏人の天下になってしまっても金持ちの意見がが殺され不満分子が一揆を起こ兼ねないが現状では僕等貧乏人の出る幕は無い。

  競輪なら本命・本線に負けて貰いたいし大穴が続出して大口勝負組みが負け込むと面白いと思っている。

 将棋も個人的に羽生さんを嫌っている訳ではない。名人の森内で無く挑戦者の羽生を叩いてこそ森内の格も上がろうと云うもの?何だかんだ云ったところで◎(本命)は羽生であり森内は○(対抗)挑戦者の立場に過ぎないからである。勿論相手が代わり第3者が挑戦した場合僕は当然挑戦者側を応援してしまう!

 何事もアンチー体制派!アンチー本命主義で通して久しい。

  でも心底では金も欲しいし権力も欲しい酒池肉林の生活だって出来るものならやって見たい。現実の生活の裏返しに過ぎないとしても・・・立場上は反本命派を主導して行くしかない。

  7車立てが始まりその開催時の出走表すら見る気もしない。何れ女子競輪、国際レースと品を替えて目先を変えさせられそうだがそんなものに驚課されるほど柔じゃない。逆に競輪の終焉が迫り来てる感すらある。杞憂で有って欲しいが・・・

 

2012年5月 9日 (水)

云い訳は聞けない

 千葉の第12レース特選が迫って来た。

 後閑のラインは④小林大介-②後閑信一-⑦宗景祐樹-⑥加藤圭一で落ち着くらしい。

 ならば普通に予想すれば2⇔1と2→7はライン予想としてはセオリー。

  ⑨吉田敏洋のラインは⑨-①-③-⑧の番手①加藤慎平の横に⑤紺野哲也が競りかけるらしい。普通に勝負をすれば加藤の相手ではないが競りが長引けばますます④小林が駆けやすくなる。オッズを気にせねば狙いやすいが僕は2分戦のラインのスジは精々10倍前後のオッズに落ち着く場合が多く先ず車券は買わず能書だけで好いと思うよ!

  GW後の平日のF1 クラスの売り上げは精々1日¥2億前後の売り上げだろう?胴元の振興会が2割5分吸い上げると残り残り¥1億5,000万を的中者で分けることになる。この的中者の中には赤字ながら払戻金を受ける人も多い。本命買って穴買って押さえ買って3連単も買う?人は殆どだろうが・・・

  僕は居ないと思うが素晴らしく競輪の上手い人がいるらしい!何時も儲けるらしいが本業は止めないおかしな人達である。何故何時も儲けて居ながら本業を止めないのだろう?

  如何に給料を貰っていたとしても競輪の上手い人なら1ヶ月分の給料ぐらい1レースで獲れるのじゃ無いの?

  今日の特選だって仮に¥1億売り上げが有ったとして胴元が¥2,500万この競輪の上手い人が¥2,500万持って行ったら残りの¥5,000万を他のお客様で分けることになる。

 当然賭ける金の5割返ることは無い。残念だが全て承知した上で買い続けているのだから仕方が無い。

  只何時も思うのだが競輪が上手いらしい人?何故?競輪だけで食わないの?食えないの?・・・それは世間体が「もごもご・・・」云い訳は聞きたくない・・・

 

2012年5月 8日 (火)

結果論だが

  昨日の平塚S級決勝戦獲れたであろうか?

  結果は9→4→3 で3連単\124,070 と2連単\10,610 で難しく考える方は当然外れたであろうし単純にラインの前後だからと気軽に買えた人が喜んでいるだろう?

  戦前の予想からして

  ①武田豊樹-⑨芦沢大輔-④佐藤悦夫が本線?何時もラインを組む埼玉ラインは

  ②岸沢賢太-⑧平原康多は本線の前後の位置取りが予想される。

 全体的本開催の流れからして①武田に勝って下さい的ムードが漂い。⑧平原康多にしろ①武田さんの邪魔まではしませんよ!レースがまぎれた時は着を拾いに行くかもしれませんが・・・好きに走って下さい。

  ラインで1→9の3.5 倍の売れ行きは仕方が無いとしても9→1の12.2 倍やスジ違いの

  1→8の10.5 倍を買うかどうか?普段からの買い方次第だと思うのだが・・・

  本線ラインの(先行)→(番手)を買い続けている人なら配当に関係なく勝手に投票してしまうのだろうが僕等クラスの貧乏人車券師は先ず本線のライン30 倍オッズには手を出さないと決めつけている。増してスジ違いで10 倍前後の車券を買う筈が無い。

 「 だったらお前!買うレースが無いじゃないか?」と云われそうだが・・・「その通り!自分の主義に合わないレースやオッズを無理にこじ開けてまで買う必要はない」と思っている。

  ただしこのレースで云えば①-⑨-④のラインの(番手)→(マーク)9→4には常に目を光らせている。

  オッズ比較になるが

  (先行)→(番手)    3.5 倍

  (番手)→(マーク)  106.1 倍 

  このオッズが同じラインの選手の選び方次第で時々現れるのである。武田相手では何と言われても買えない!買わない!主義の人には言葉は無いが同じライン内の格差社会?

 こんなに格差が有って好いの?と疑問の持てない人も居るが常に社会から虐げられていると不都合?不合理?格差ばかりに目が行ってしまう?

  勿論このレースも単純な(武田)ラインの(番手)→(マーク)で決まった訳ではないが結果的にはラインの(番手)→(マーク)に過ぎない。ラインの人気フォーカスを消しラインの不人気フォーカスを買うかは勝手だが慣れれば年に1度ぐらいは余分な車券を買うことなく単純に1本で獲れることもある。

  どっちにしろ止めるのが1番だが・・・

2012年5月 7日 (月)

まぐれでもない

  GWは終わった。無事に終わったか?聞くまでもなかろう?競輪を職業的に繰り返す以上目覚めの好い日は迎えられない。それでも命を落とすよりましだ。金が無ければ稼げば好い何て簡単には云えない。就業条件の悪い職場で働く以上仕事なんか嫌になっちゃうよな!

 学卒直後の就職に失敗すると先ず好条件の職場は無い。アルバイトの延長戦上でフリーターを繰り返している内に何が本業か解らなくなる。本人はバイトのつもりでも世間的にはフリーター?給料は安いし労働条件は悪い。試しに始めたギャンブルが偶然的中でもすると「ひょっとしてこれで食えるのではないか?」と起業を思いつくから怖い・・・

  起業→倒産→起業→倒産→起業・・・・・・倒産→・・・何回繰り返せば諦められるのだろうか?

  既に人生は狂い続けの人生で走りだす・・・

 

 気分一新?真面目に働こうとは時々思うのだが働く職場が悪い。所詮大した職場では無い。真面目に働いても人並みの収入は得られない?これじゃ結婚も出来ない?と社会のせいにしてしまう?劣等感に固まってしまう?俺のせいではない!社会のせいだ!政治が悪い!繰り返している内に?30歳・40歳・・・・70歳・・・全て遅きに過ぎる?

  どうしよう?1ヶ月もしない内に元のギャンブルに戻りだす。オケラ人生の再出発?

 

 平塚決勝戦

   ①-⑨-④  (茨・栃)

   ②-⑧     (埼玉)

   ③-⑥     (神奈川)

   ⑦        単騎

   ⑤        単騎

   スジの本線狙うなら

   3→6  先ず来ないが75倍以上あればまぐれもあるか?

  常識的にはまぐれでも無い車券!

 

2012年5月 4日 (金)

何かで繋ぐ

 このブログは終りにしたいが「競輪」から離れて何かを書き語り続けねば日頃から会話の少ない生活だけに言葉自体を忘れがちである。競輪選手名は勿論度忘れの毎日だしトンチンカンな言葉を繋いでは大分頭が変な爺様と見られてしまおう?たとえ文章に成らなくても雑記帳・備忘録として言葉忘れの予防を兼ねて文字を書き続けたい。文章・言葉に成らなくてもご許し願いたい。たとえ意味不明の文字・言葉が並んだとしてもご愛嬌と見逃して貰いたい。

 平塚初日第2レースに①坂本健太郎が乗る。弟亮馬もそうだが何時の間にここまで落ちてしまったか?タイトル戴冠後の脚力減退は練習でカバー出来るが半人前のまま落ちた脚力は戻らない。未だ老けこむ歳では無い。

 今日はラインは違うが②松永晃典と決める。1→2で30 倍ほしい。

 第10レースの⑦小島敬二にも云える。強すぎる小島と弱すぎる小島と同居してる様だ。強い小島が出ればこのクラスに負ける訳無い。弱い小島なら⑧鈴木健太郎の一発?

 穴から大きく8→3! 60 倍以上を期待したい。

 バーチャル投票で遊ばせて貰いたかったが1点主義の俺にまで3種購入するらしい。それでは僕には出来ないと1度も投票参加していない。

2012年5月 3日 (木)

変な継承

  貧乏すると何かにつけてオクテになってしまう。経済的裏付けが無いと発言力が弱いし「俺に付いて来い!」等恰好の好い言葉は出ない。仕事は無い。有っても収入は安い。イケメンだとしても「俺に付いて来い」以前の「デズニーランドへ行こうよ」すら誘えない。ファミレスでカレーライス1杯ご馳走も出来まい。そんな思春期のままギャンブル人生へ迷い込んでしまったギャンブル素浪人のその後は・・・推して知るべきコースを辿る。うす汚い真っ黒な人生暗路?抜け出ることの無い。人生の設計も何も無い。ただがむしゃらに生きている内に人生の停年を向かえることになろう。家族はいない。財産は無い。年金も無い。・・・死ねればそれで済むだけのこと・・・

  年間3万人を超える自殺ラッシュが続く。最近は若人もその傾向に有るらしい。お先真っ暗の上他人との比較で行きどころを失ってしまうのだろう?比較などしている暇が有ったら2つ3つ掛け持ちでもして働いたらどうだ?

 競輪で儲けて見返してやると!

 出来なくても思いこむことだ!死ぬよりましだ!我慢しろ!

  近くにカラオケ酒場「K」 がある。出入りしたことは無いから想像だが恐らく老マスター1人の個人経営でお客も殆どいないものと思えるのだがオープンして3年は経過する。軒先のネオン灯を出し入れする主は俺世代に見える。生涯彼流の人生経路の証がこの店なのだろう?恐らくカウンターに4~5名テーブル席1個でやりくりするのだろうがよくやっていると思う。勝手に店の経営状態まで想像されても困るだろうが所詮大した経営状態では無い筈だ。

 この歳になると不思議に見る目に狂いが無い場合が多い。

 歌うだけならカラオケ店の方が簡単だし料金も安い。話し相手がほしい何て贅沢な注文を付けねば・・・一人カラオケで十分発散できる。時間にフリードリンク?貧乏人には丁度好い!曲選びの時間稼ぎに精密採点を利用する。高得点が出た時ぐらいは証拠に誰かに立ち会って貰いたい気もするが持ちこんだカメラで一人写真を撮る。

 利己主義だからこのくらいは一人で処理せねば生きてはいけない。慣れれば人生!殆どのことは一人でできる。

 これも長年一人競輪で鍛えた。鍛え方が違う! 証?

 本来なら競輪で成就すべきであった筈だが鍛え方が足りなかったのだろう?現実を科学を超越した鍛練法が有るのかもしれないが・・・それは後輩諸氏の永遠のテーマ-として継承して頂きたい。

 

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »