美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士
無料ブログはココログ

漢字検定問題無料サイト

ある阿呆の叫び

« 提言 | トップページ | 3分戦 »

2011年11月13日 (日)

先人の哲学

 投票スタイルには3のパターンがある。

 ①穴だけを投票する人・・・・外れ続けで負け行く人

 ②本命だけを投票する人・・・・当たって元外して大損する人

 ③穴も本命も投票する人・・・・当てながら負けて行く人

 異論が有るとしても常習型の人はこのいずれかに属する。

 仮に2車立て競輪が行われ2車単車券が発売されたとする。

 ① 武田豊樹  (茨88期)   逃げ

 ② 神山雄一郎 (栃61期)  追い込み

 発売フォーカスは1→2 と2→1の2種しかない。現在の2人の力関係からして

 1→2が本命で2→1が穴になろう。仮に互角に車券が売れたとすればオッズは共に1.5 倍に成るが両方とも投票しどちらでゴールしても利益が出る買い方が有るだろうか?2車立て競輪でさえ100 %的中させながら利益を出し続けることは出来ないのである。増して発売フォーカス数のより多い賭け式で的中も利益も同時保証することは出来ない仕組みに成っているのである。リスクない賭けは成立しない。言葉を換えれば負けることを承知で買い続けて居ることになろう。上の例で云えば1→2でもオッズは1.1 倍以上なければ1→2を投票する人は居なくなる。その時の2→1のオッズは2.7 倍である。それ以外では賭けは成立しないことに成る。

 1→2     1.1 ≦オッズ≦2.7

  2→1     2.7 ≧オッズ≧1.1  オッズはこの領域で変化しそれ以外は賭けの対象に成らない。 

 現行の競輪は基本9車立てで闇の中に隠れてしまうが競輪の基本は2車立て返って考えれば理解し易い筈である。

 「そんなことはどうでも好いんだよ!俺は予想が上手いしお前の馬鹿な様な理屈はもう沢山だ!」とお叱りの声が聞こえてきそうだが今日も冒頭の3のスタイルのどれかを追い続けるのであろうか?

 馬鹿は死んでも治らない

 先人は上手いことを云ったものである。

« 提言 | トップページ | 3分戦 »

競輪」カテゴリの記事

コメント

m(_ _)mおはようございます

競輪打てば打つほど金がなくなる
胴元には勝てないのは何も競輪だけではなく、競馬・パチンコも同じこと
博打で家を建てた人は知らないが無くした人は山ほどいる
3パターンわかってはいるが・・・改めて知るとなるほどと思います
いつもながら共感だらけです( ̄○ ̄;)!

エリザベス女王杯
今日も諭吉さんが一枚大空へ羽ばたいていくのでしょう(ノ_-。)
いやっ!10人の分身の術を使って舞い降りて私を喜ばしてくれるに違いない
そんな夢を託したのは外国馬ダンシングレインの大逃げからです
「馬鹿は死んでも治らない」一人です(;;;´Д`)ゝ

コメント有難うございます。偏屈なアンティ競輪のブログだけに適度なお付き合いで結構ですよ。自虐的でと時々お叱りを受けています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042680/42990078

この記事へのトラックバック一覧です: 先人の哲学:

« 提言 | トップページ | 3分戦 »