美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士

ある阿呆の叫び

漢字検定問題無料サイト

脳トレ

無料ブログはココログ

« オケラ王子は考えた | トップページ | 地元後閑だった »

2011年10月25日 (火)

信念の1点主義

 ゴールドカップレースも最終日前3日間の成績は聞くまでもない。折角給料日の集中する25日へ決勝戦を合わせたとしても資金切れのファンが多い。特に常習型のファンにとっては365日連日?数十レースを対象に逃げ・差し・マーク・捲りと頭を捻くりまわす毎日?これが実らず仕事の無い芸人以下まで身を滅ぼしてしまう。最低限度の固定給もなく劣悪条件下のバイト探し?この状態では当たる車券まで取り逃がしてしまおう?

 昨日第10・11レース取れたであろうか

 第10レースは

 7→1  3.4 倍 1→7  6.0 倍  ⑦浅井康太と①村上博幸のレースである。

 第11レース

 1→9  2.8 倍 9→1  3.9 倍  ①武田豊樹と⑨後閑信一のレースである。

 この他第9レースも準決勝戦だけに⑨平原康多の頭から大好きな本命→対抗と分不相応な金額をドーンと入れて泣いている人も多い筈だ。このような低配当なフォーカスを2種・3種その上に押さえの穴のと5種・10種と買う?

 愚かな買い方?と思えるのだが、・・・・本命買って押さえ買って穴買って?絞り玉が無い。自分の得意コースを持て!と云いたい。本命なら本命のみ!押さえなら押さえ専門!穴なら穴のみ!絞り込むだけでも負け込むスピードが鈍る筈だ。オールラウンドプレイヤー何てしゃれこんで居たのでは幾ら有ってもお金は続かない。

 今日の決勝戦だって2⇔3とか1⇔5と東西で2分する。あれも買ってこれも買って⑨新田康仁の頭が怖くなると当然⑦伏見俊昭の頭も怖くなる。自分の得意分野?得意な買い方?を確立してしまえば迷わずに買える筈だ!しかも1点で?

 それとも今まで通り当てながら負け行く貴方の買い方で行くかは勝手だが僕は信念の1点主義が好いと思うよ!

« オケラ王子は考えた | トップページ | 地元後閑だった »

競輪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1042680/42670329

この記事へのトラックバック一覧です: 信念の1点主義:

« オケラ王子は考えた | トップページ | 地元後閑だった »