美容院・美容室・ヘアサロン・理容室・理容院向けの税理士
無料ブログはココログ

漢字検定問題無料サイト

ある阿呆の叫び

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月29日 (金)

車券師の条件

  今日も松戸記念2日目にナイター函館がある。常習型の車券師なら昨日1日で¥5万¥10万と負け込む人はいないと思うがお金持ちのビギナーや俄かファンで大負けした連中は又同じ買い方?賭け方?でやられ続けるのだろう!資金さえ続けば今日も明日も明後日も・・・・と大口投票でどんどん売り上げに貢献して貰いたい。

 ベテランの車券師なら常日頃から資金は枯渇し買いたくても買えない豊富な経験から既に資金切れ、資金稼ぎに仕事へ向かっているかもしれない。

 云いたいことは前日の損金を翌日に引きずって車券を買うかどうかだ。1日で考えても前レースまでの損金を次のレースに引きずるか?どうかだ。過去のレースは一切過ぎ去ったレースとして割り切り、次々にチャレンジして行く人も居る。過去の損金に拘り続ける人も居る。過去の損金を一切考えない人なら前日に仮に¥10万の損金が有ったとしても過去として割り切りたとえ2.2 倍オッズのフォーカスを¥5千とか¥1万とか買うのだろうか?当然前日の損金を取り戻せないのだが・・・

  負けを引きずり過ぎるのも問題だが無視するのもどうかと思う。100レースも損金に拘り過ぎると修復不可能になってしまうし4~5レース程度なら損金を念頭に置いた取り戻しの買い方も可能だろう。

 結果的にどんな買い方でも損金を計上することに成るから好い加減に買うのも一方法では有るがそれではお金持ちしか買えなくなる。お湯かけラーメンや立ち食いそばで腹を満たすクラスでは先ず車券は買わない方がベストだろう!

 年間所得¥860万クラスが子供手当支給の境界線でせめぎ合っている。せめてこのクラスに所得が到達してから車券購入を始めても遅くは無い。該当する人で車券を常習的に購入している人はいないと思うが・・・所得¥860万とは収入で云えば優に¥1000万を超える。それでも車券投票を日常的に続けたいと思うのだろうか?結局貧乏人のワルアガキに過ぎない。

  

2011年7月24日 (日)

top 期の長い男

 GⅡのタイトルをおじさんが獲ってもおかしくないが昨夜のサマーナイトの決勝戦へ2人の61期43歳とアラフォー感覚なら74期41歳の小島敬二まで入れると3名のおじさん選手が勝ち上がったことに成る。初日の予選にしろ1着権利なだけにけしてフロックで勝ち上がったとは思えない。分相応に回れる位置で自分の仕事をし最後に自分の権利を主張する。神山雄一郎の背中にはそんな感じが読みとれる。彼ほどの実績から常時番手を主張すれば殆ど番手が転がって来よう?そこを自身を客観的に見、常識的位置に甘んじで周回する。ゴール線だけはコースを探して勝負する。?ロスの少ないエコ競走で勝ち取った優勝だった。61期には山田祐仁もまだ元気に頑張っている。もう100期がデビューする時代である。「新人だ!」何てゆっくり構えて居ると後輩期に先を越されてしまう。上には古豪の厚い壁が?新人も新鋭もさらなる研究努力が要求される。

 その点、自称、車券師には厚い壁も無ければ新鋭の追い上げも無い。ただ黙々と買い儲かりさえすれば天井知らずのパラダイスだ。

 お金持ちの新人さん!どんどん車券投票に入り込んで貰いたい。明日の競輪母体を支える為にもお金持ちの参入が必要だ。

2011年7月23日 (土)

競輪とのスタンス

   サマーナイトフェスティバル決勝戦!松山?

 選手コメント入手前で並びが解らない。⑤深谷知広後位が競りに成るかラインで並ぶかで予想は複雑になる。この優勝戦1個レース限定で儲ける戦術を立てるとあれもこれもと買わねばならなくなり手広くフォーカス毎に資金の按分まで考え出す。その結果的中しても元取りしかできないとか?的中しても赤字とか?・・・あれこれ姦しく買う客を狙うのだろうが?・・・競輪のお客様なんて常習型の倒錯型の競輪至上主義者で既に資金的に枯渇したお客様が主流であり殆どだ。連日食傷気味にレースを見・買い続けている。連日繰り返される数あるレースの1個と考えれば何もこのレース1個で雌雄を決する必要は無い。

 ①見るだけにする。②普段のレース通り何時ものレイトで何時もの予想方法で買う。③新参者や俄かファンと一緒に成って買う。

 普通は②か③だろうがマスコミに踊らされて馬鹿みたいに騒ぐ単純馬鹿だけは禁物だ!

冷静に数個レースのトータルで利益を目指す気ならこのレースは見るだけにしても好いし外れ承知で1点予想でも好いじゃないか?1点なら的中して儲からぬことは無い。

 自分の生活に人生に責任を持てるのなら好きに買えば好い。僕は例によってこのレースは見るだけ!現役時代でも2→6の1点!但しオッズ条件を30 倍以上に設定するから買えなくなってしまう。スジの九州車券だもの20 倍はなかろう!見るだけ競輪をお勧めしたい。

2011年7月21日 (木)

提言

 巨大台風は行っちゃったのだろうか?若しそうなら報道ほどの被害は無くて済むことに成る。勿論被災者・死傷者の方々へはお悔やみ申し上げる。又小松島決勝戦へコマを進めた優勝候補の選手たちにはそれなりの手当の補償はなされていることであろう。売り上げ金が全額返還され選手手当金の資金源は引当金が積み立てられているだろうが少なくても雨の中駆けつけた熱心なファンへもお車代の支給が有ってもおかしく無い。当日は少なくても万難を排し何とか金作して本場参戦する熱烈ファンを思えばこそ関係者へ熟慮有る判断を促したい。運営上選手は大事?ファンはどうでも好い?この考えで好いのだろうか?

 ミッドナイト競輪が12月から前橋でも開催されるらしい。個人的には車立ての少ないレースは以前から見送り車券対象にしていなかっただけに疑心暗鬼で見守っているが多分何れ売り上げは激減するであろう!又女子競輪の復活の話も1時的な目先変更に過ぎず何れ自然淘汰され行くであろう。選手数を数名に限定すると直ぐに力の序列が明白化され低配当金のオンパレードに落ち着く筈である。本命で 1.1 倍大穴4.0 倍 ?こんな現実が見える様で仕方が無い。なでしこジャパン的な現象何て100 年に1度起こるか?程度の問題だ。少なくても穴党には手の出しようが無い。それともおかしなお金持ち層を取り込むつもりだろうが?彼等は関係者が思うほど馬鹿なことには金を使わない筈である。

 競輪キャバレーでも考えた方が早い。ガラ空きのスタンドをカップル席にでも個室にでもリニュアールし多くのホステスを雇いこめば好い。ホステス達に売り上げを競わせるのだ。これならミッドナイト何てケチなことは云わぬ。オールナイト競輪で好い。失業者(女性?)救済にも成りお金持ちの消費を促すことにもなろう!

 

2011年7月17日 (日)

配当金の中身

  昨日(16日)の平塚ナイター第12レースの結果だが2→9→5 で確定した。独自に計算したから誤差が有るかもしれない。票数は的中数。 

 3連単¥8,500   売り上げ金 ¥42,882,000  払戻金 ¥32,161,500    3,783 票

 2連単¥2,560   〃  〃   ¥ 7,054,900  〃 〃   ¥5,291,175       2,066 票

 若し競輪の名人が居てひとり総取りしたとしても3連単で¥38万弱2連単で¥21万弱投票したことに成る。他のファンは全員外したとして上記計算に成る。

 所詮競輪には名人も神様も先生も存在することは無い。皆貴方と同じチンタラ車券師に過ぎない。¥1万単位で買う人がいたとしても3連単で37名2連単で21名しか居ないことに成る。皆貧乏人の吹き溜まり?で哀れな話である。100円券1枚自信を持って買えば好い。恥じることではない。銀座・赤坂・六本木等で1夜数百万円とか消費するとかのリッチな車券師は存在しないのである。皆僅かな資金を賭けて生活費や食費までをも奪い合うバトルに過ぎない。現実を見つめて賭けるにしても貧乏人は小さく賭けたい。

 例によって名人とお金持ちは十万円、百万円単位でどんどん買いまくってくれ!

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »